クリエイターのブルーオーシャン

十年前、
自身の統合失調症の体験談をベースに
漫画を描いて、
ネットに載せていたことがあった。

視野の狭かった私は、
統合失調症の漫画を描いている人は、
ほとんどいないかと思っていたが、
すでに描いている漫画家さんもいた。

以前、統合失調症の青年と、
聴覚障害者の女の子のロマンスを漫画に描いていた。
それを自分のブログにアップしたり、
当時、アマチュア漫画家サイトにアップしていた。
2008年くらいのことだった。

はんどすぴーく 第1話

その後、11話まで描き溜めて、キンドルでも出した。

でも、同じジャンル、
または、類似分野を描いている方が多く、
結局、誰も手を付けていないものはないか、
考えた。

この病・ハンディを抱えている人で、
自分1人でアニメ制作している統合失調症のアニメーターは、
まだ、いないのかな……と思って、
実際に作って投稿を続けている。

ググってみたところ、
複数人で製作しているケースはあるようだ。

この分野で、ショートアニメを量産する事に
チャレンジしてみようか。

1人だけでアニメを作っている
健常者は多い。
新海誠氏やフロッグマン氏などは健常者。

しかし、個人のみでアニメを作っている精神障害者は、
探しても、見つからない。

この1ヶ月間、
私はショートアニメの量産を
自分に課している。

啓蒙活動の一環として。

こういった作品。

 

これら以外の作品もアップしている。

海外の場合は、
統合失調症のアニメ作家さんは、
いるかいないかは、よく知らない。

このブルーオーシャンでの
結実を目指そうとして、
現在、活動を続けているところだ。

もし、既にこのカテゴリーで
先を越されているかもしれないけど、
でも、取り組み続けていこう。

アニメ作りの参考にしている本

漫才入門

コント入門

ウケるトーク術