障がい者が、自分の好きな事・やりたい事で自立する/古謝哲也

私は障がい者です。

現在、創作活動をしています。創作活動で自立する為には、作品をたくさん描いて、それを出来るだけ多くの人に見てもらう事です。創作による自立の基本は『“多作”と“発表しまくる事”』です。無論、画力(スキル)の研磨・練習の継続も必要です。

このサイトで、『障害者が好きな仕事・やりたい仕事で自立する』方法を分かち合いたいと思います。と、同時に、多くの同胞(僕と同じハンディを持つ人)に届けたい経験から得た情報、心のハンディを抱える方達のために、クリエイティブな仕事をして安心以上の収入を手に入れる方法と知識・情報の共有を目指しながら、勉強しているところです。古謝哲也

最近の記事『描くテーマを決める』です。

私のビジョンです。

今後も有益な知恵・情報・生き方をお伝えしていきます。

Blog

才能の運用 と『成功』の管理ーータラントマネジメント

『目標』は、達成した時点で『終わり』ではない。 成功した後も、すべき事、続けていくべき事がある。 望んでいる事 …

絵の仕事をいただいたら……

先週、 今年の雑誌『こころの元気+』5月号〜10月号(6ヶ月分)の 連載漫画の原稿を描いて郵送。 ショートアニ …

神様と賜物と創作人生と……ある師との出会い

遅咲き、大器晩成… 遅ればせながら…… 最近、漫画『ナニワ金融道』にハマっている。 元々、金融業界に興味はなか …

物語を作る技術 ストーリーテリング

ちむトーク第3回 物語を作る技術 今回は、13フェイズという物語を作るツールについて。 僕は、ストーリー漫画を …

統合失調症のアニメーターというブルーオーシャン。

クリエイターのブルーオーシャン 十年前、 自身の統合失調症の体験談をベースに 漫画を描いて、 ネットに載せてい …

PAGETOP
Copyright © 障がい者の為の創作自立塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.